5月9日 山陽新聞社連続シンポジウム「SDGs地域課題を探る」 第2回「みんなに優しいファッション」事前ワークショップ

SDGsネットワークおかやまは、岡山県内のNPO/NGO有志による声掛けにより、岡山においてSDGsの達成に対する確かな行動を促すためにNPO/NGOを中心とした民間非営利組織によるネットワークです。
2022年の第2回山陽新聞社「SDGs地域課題を探る」連続シンポジウム「みんなに優しいファッション」のプレイベントとして、事前ワークショップを開催いたします。

卒業生らの学生服を回収してリサイクルする取り組みや、地元の児島のメーカーのサステイナブルファッションの取り組みを取材して新聞を作成する倉敷鷲羽高等学校新聞部
捨てられる浴衣をB型事業所の方たちに加工してもらい、ベストやエプロンによみがえらせる「アクティブフリル浴衣プロジェクト」田中朋子さん
による話題提供を踏まえたディスカッション形式で行います。

1. 日時 2022年5月9日(水)19:00~21:00

2. 場所 Zoomによるオンライン

3. 参加費 無料

4. 申込 こちらのフォームよりお申し込みください。

5. 主催 SDGsネットワークおかやま(事務局:岡山NPOセンター)
  共催 山陽新聞社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA